FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-15(Tue)

紫野和久傳

よく雑誌で見たりするけど、れんこんのお菓子・・・ってどんなんだろうって思ってた。
京都の菜食中心の料亭「紫野和久傳」の西湖という和菓子。

すると何気なく出かけた高島屋でスペースは小さいものの、「紫野和久傳」を発見。
そして、西湖があった。
これはもう購入するしかないでしょう。

◎西湖(せいこ) 263円
蜥御ケ・さ_convert_20090916232611
包んである笹(?)を開けると、ぱっと見は水羊羹のような感じ。
けっこうプルンとしているようなので、スプーンですくってみる。
と、弾力があって切れない。
・・・笹を手にもって直接、口元へ。

お。上品なおいしさ。
レンコンの味はわかんないけど、もちもちしてて甘い(和三盆の甘さっぽい)。
食感が葛に近いかも。
でもツルンとしてる。不思議だ。

これは自分で買って食べるというよりは、贈答向けかなー。
おもたせにぜひぜひ。


●紫野和久傳
【住所】京都市北区紫野大徳寺南門東入ル
【TEL】075‐495‐6161
【営業時間】9:00~20:30 【定休日】月曜日
【HP】
※営業時間や定休日の詳細はお店に確認して下さい


スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。